縦線

unit

コロナに負けるな!ジャズで岡崎を盛り上げ隊

  • 菅沼直 菅沼直
  • 菅沼直(p,vo)

    日大芸術学部作曲専攻を経て銀座のジャズクラブでプロ活動を開始する。その後ニューヨークで発音、発声を学び、1997年、ジャズピアノ弾き語りによる初のCD「Nao Suganuma Sings and Plays」を発表。そのメロウなボーカルとスウィンギーなピアノのコラボレーションが高く評価された。 ホテルでのディナーショー、ラウンジへの出演、ライブハウス、コンサート等幅広く活動している。

  • 野本謙之 野本謙之
  • 野本謙之(b)

    大学入学と同時にジャズベースを始める。古野光昭氏に師事し在学中より都内ライブハウスにて活動を始める。卒業後、地元愛知に戻り県内主に三河地方を中心に活躍している。三河ジャズ界の重鎮のひとりである。好きなミュージシャンはロン カーター、パブロ カザルス、尾車親方、等。 目下、歌って踊れるベースマンを目指して日夜努力しているらしい。

  • 神谷邦彦 神谷邦彦
  • 神谷邦彦(ds)

    1963年岡崎市生まれ、岡崎市在住。 1982年、大学入学後にドラムを始め、佐竹伸泰氏に師事、在学中より名古屋市内のライブハウスで活動を始める。 その後、岡崎を中心にライブハウスに定期的に出演し、演奏活動をしている。 現在は、毎月定期的に行っているライブで、地元ミュージシャンのリズムセクションに加え、各地のミュージシャンをゲストに迎え、毎回楽しいライブを岡崎のジャズファンに届けている。

  • 近藤万里子 近藤万里子
  • 近藤万里子(tp)

    愛知県岡崎市出身。愛知県立芸術大学音楽学部器楽科卒業。 栃本浩規、武内安幸、服部孝也、澤田真人の各氏に師事。 現在フリーのトランペット奏者として、オーケストラ、室内楽、吹奏楽などの演奏活動を行い、後進の指導も積極的に行っている。 クラシック以外の活動も多岐に及ぶ。ジャズトランペッターとしてビッグバンドやライブハウス、ミュージカルなどで演奏活動している。UNIT7メンバー。UNIT7で4枚のアルバムをリリース。 りぶらジャズオーケストラJr.岡崎beanzz講師。一宮市消防音楽隊嘱託演奏員。

  • MASAX MASAX
  • MASAX(sax)

    兵庫県出身。 3歳からピアノを、13歳からサックスを始める。 高校卒業後、大阪音楽大学短期大学部音楽科へ進学。在学中はサックスオーケストラ・吹奏楽・カルテットやDUOなどさまざまな演奏形態に取り組む。 卒業後はジャズの理論・奏法を定延敏尚氏に師事。 2015年 第8回なにわジャズ大賞・第52回なにわ芸術祭新人奨励賞受賞 2016年 第17回神戸新開地ジャズボーカルクイーンコンテストグランプリ受賞 2017年 第5回岡崎ジャズボーカルコンテスト審査員特別賞受賞 サックスプレイヤーでありシンガーでもある二刀流ミュージシャンとして注目を集める。

  • 今岡友美 今岡友美
  • 今岡友美(vo)

    ポップスのライブ出演中にドクタージャズこと内田修氏の目にとまりジャズに転向小さな体からは想像がつかない天性の歌声と確かな歌唱力、飾らない親しみ深い人柄で人気を集めている期待のボーカリスト 「Amazing Grace」等のゴスペルやビートルズの「Come Together」までスタンダードのみならず多様なジャンルに挑戦している。