STAGE

加藤大智カルテットwith大友玲子

  • 加藤大智

    加藤大智(as)

    これまでに日本を代表するベーシスト、中山英二、岡田勉、中村新太郎、またNYで活躍するドラマー田井中福司など多くのバンドで活躍。 2011年12月に中山英二氏のプロデュースでデビューアルバム「First Connection」を、2014年4月にセカンドアルバム「On The Way of My Life」をリリース。 中山英二バンドでは、ツアーにも参加し東海地方だけではなく、全国各地でもライブ活動を行っている。

  • 佐藤正道

    佐藤正道(p)

    1980年愛知県西尾市生まれ。幼少からクラシックピアノを習い、愛知大学モダンジャズ研究会にて、ジャズ・ピアノに転向。在学中より学外での演奏も経験。現在は、東海地区を拠点に演奏活動を展開する。様々なミュージシャンとの共演の一方で、2007年より日本を代表するベーシスト中山英二氏との愛知ユニットであるUNIT3に参加し、定期的に東海・北陸・関西地方などでのツアーにも参加する。また、2010年、CD『Duet/山下真理 & 佐藤正道デュオ』を発表。 『Johnny』に毎週火、金または土出演

  • 坂崎拓也

    坂崎拓也(b)

    1980年6月26日生まれ。 高校卒業後、甲陽音楽学院に入学。 卒業後にフラリと行ったジャムセッションで無理矢理弾かされ、悔しい思いをしたのをきっかけにコントラバスを始める。 様々なベーシストを研究し、独自のプレイスタイルを身につける。 演奏活動はジャズだけにとどまらず、ファンクやポップス等でも活躍し、オーケストラにゲスト出演した際はウクレレのジェイク・シマブクロとも競演。 現在は自己のグループの他にも様々なセッションで活動中。

  • 杉山寛

    杉山寛(ds)

    1994年、愛知県生まれ。 小学生の時からクラシックピアノを習い、15歳でドラムを叩き始める。高校在学中からポップスやロックなど多数のバンドのサポート活動を始め、その後ファンク、フュージョンなどの音楽にのめり込み、20歳でジャズに興味を持つようになる。 現在は市内の一流ライブハウスを中心に全国区で多数ライブ活動を行なっている期待の若手ドラマー・ピアニストである。

  • 大友玲子

    大友玲子(vo)

    岐阜県出身。高校時代に、ビートルズ、エルビス・プレスリー、コニー・フランシスなどに影響を受け、オールディーズバンドを結成。その頃からライブハウス、イベントに出演する。 その後ロックやR&B、歌謡曲等のバンドに参加し、ジャンルの幅を広げる。ギター&ボーカルユニットでは、オリジナルの作詞・作曲にも力を入れる。アカペラ、ジャズコーラスグループ、ゴスペルクワイアで数々のイベントに出演。 2007年よりジャズシンガーとしてのライブ活動を開始。 2009年よりボイストレーナーとしての活動を開始し、「深く、太く、響く、声作り」を基本にそれぞれの「こうなりたい!」に応えることを心がけたレッスンを行う。ユニバーサル・レコードからメジャーデビューしたdolls・アンドクレイジーのボイストレーナー。 近年では、...