縦線

unit

花岡詠二 スヰング・カルテット

岡崎ジャズストリートの顔、スイング・キング率いる豪華バンド

  • 花岡詠二 花岡詠二
  • 花岡詠二(cl,sax)

    東京都出身、日本大学藝術学部音楽学科卒。我が国を代表するクラリネット・プレーヤー。 クラリネットを大橋幸夫、北爪利世各氏に師事。在学中より自己のコンボを率いる。 ベニー・グッドマン・スタイルのスイング・コンボ「花岡詠二スヰング・オールスターズ」をメインに、その他コンボからオーケストラまで様々なスタイルのグループを編成し、多彩な芸達者振りを披露している。 海外では1996年よりオランダのブレダ市で開催されるブレダ・ジャズ・フェスティヴァルに毎年招聘され、他ヨーロッパ各地、そしてアメリカのフェスティヴァルにおいても好評を得ている。 1986年6月13日に他界したベニー・グッドマンのメモリアル・コンサートを毎年6月に開催している。日本大学藝術学部講師も兼任。 Teddy W...

  • 山本琢 山本琢
  • 山本琢(p)

    東京都出身。日本大学芸術学部文芸学科。 在学中R&B系のバンドでプロ・デビュー、後にビ・バップに傾倒、モダン・ジャズに移行。その後花岡詠二と知り合い、スイング・スタイルに転換。トラディショナルな奏法にかけては随一の存在となる。花岡詠二グループのレギュラーを初め、自己のトリオ他様々なトラッド・ジャズメンと活躍中、人気者になっている。又、サルサ等ラテン・ジャズ方面での活躍も数多く、1992年キューバ、メキシコ等を遊学し、伝統的なラテン音楽に感化され、その文化においても造詣が深い。

  • 加藤人 加藤人
  • 加藤人(b)

    北海道出身。日本大学芸術学部音楽学科卒。 在学中はクラシックのチューバを専攻。卒業後、ジャズ界にも進出し、その後続々と輩出するディキシーランド・ジャズ・チューバ奏者の先達的な役割を果たす。ディキシー・キャッスルのレギュラーを経て後、フリーとなりウッド・ベースを青木喬嗣に師事。現在は自己のグループそして花岡詠二とスヰング・ショッツ他あらゆるジャンルに於いて活躍中。

  • 竹内武 竹内武
  • 竹内武(ds)

    富山県高岡市出身、ドラムを猪俣猛氏に師事。花岡詠ニグループでプロデビュー後、森寿男とブルーコーツ、岡本章生とゲイスターズといった名門ビッグバンドに参加。アメリカの伝統的なドラマー、ルイ・ベルソン氏との交流が深く、2008年にはアメリカのイリノイ州でのコンサートで共演している。氏のスタイルを研究したジャズツーベースドラムのプレイは他にルイを見ない。