ARTIST

パンフレットをダウンロード

田中裕士

田中裕士

1963年12月11日生まれ。京都市出身。
4歳よりピアノを始める。1 7歳の時ジャズ音楽に惹きつけられ、作編曲法を藤井貞泰氏に師事。大学在学中よりプロミュージシャンの中で腕を磨き、19歳でジャズシーンにプロデヴュー。22歳でニューヨークに音楽修業。フラメンコ音楽にも造詣が深く29歳の時、スペインに音楽修業。エリック・ゲイル(Gt)Group 、ヒューバート・ロウズ(Fl)Group、トミー・キャンベル(Ds)STET 、大坂昌彦(Ds)STETに在籍、多大な研鑽を積んだ。
凜としたピアノタッチ、音色の美しさとオーケストレーションセンスは国内外の多くの演奏家達からの好評を得ている。2006年、ソロピアノCD "La Sonrisa"(PonyCanyon)をリリース。2016年、ピアノトリオCD"TRIO TRANSITION"(PonyCanyon)をリリース。自由自在で鮮やかな表現力、内省的な深みも携えながら、芳醇なプレイで音楽の向こう側に見える映像感を描き出す国際的ピアニストの逸材。

ホームページ

MOVIE

出演ステージ

1日目

  • 出演がないか、未定です。

2日目